FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュエルマスターズ2017年度日本一決定戦優勝 『メメント入り青赤バスター』 解説

こんにちは、お久しぶりです。

日本一決定戦で使用し優勝した『メメント入り青赤バスター』の解説をさせていただきます。

まずはレシピから


『メメント入り青赤バスター』
1 x 光牙忍ライデン
4 x Dの牢閣 メメント守神宮
4 x 異端流し オニカマス
4 x 月光電人オボロカゲロウ
4 x プラチナ・ワルスラS
2 x 奇天烈 シャッフ
2 x 龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ
1 x 単騎連射 マグナム
4 x “龍装”チュリス
2 x “乱振”舞神 G・W・D
1 x 音精 ラフルル
3 x 勝利のアパッチ・ウララー
4 x 蒼き団長 ドギラゴン剣
4 x 熱湯グレンニャー

1 x 光器セイント・アヴェ・マリア/豪遊!セイント・シャン・メリー
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x 時空の指令 コンボイ・トレーラー/司令官の覚醒者 コンボイ
1 x 紅蓮の怒 鬼流院 刃/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ

image.jpg


カード解説

・《異端流し オニカマス》
・《奇天烈 シャッフ》
メタクリーチャー兼アタッカー
⇒環境に刺さっているメタクリーチャー
  刺さる相手にはプラチナワルスラSに進化させずに攻めていきます。
  シャッフはアタックトリガー持ちなので殴りますが、オニカマスはバスターミラー等の対面では殴りません。

・《プラチナ・ワルスラS》
ドローソース兼メインアタッカー
⇒ワルスラで殴り始め手札を整え相手にプレッシャーをかけるのが基本戦術になります。
  打点をためて殴る場合もあるので状況を見極める必要はあります。

・《月光電人オボロカゲロウ》
手札調整役
⇒パーツやメタカードを集めるメカオー
  2t目にプレイする際はあまり気にしなくていいですが、中盤終盤にプレイする際は手札の枚数管理に注意が必要。
  マナチャージをせずに山札の下に送る用のカードも残しておく時があります。

・《 熱湯グレンニャー》
キャンドリップクリーチャー兼土地
⇒場とマナで活躍する猫、白の採用枚数で色が減ってるので4枚必要です。

・《Dの牢閣 メメント守神宮》
対ミラー最強STカード
⇒ミラー戦においてはオニカマスとメメント守神宮を揃えることを目標とします。
  盤面と手札に相手のオニカマスを倒すカードとチェンジバスターウララーをする準備が整ったら
  効果で相手の盤面を寝かせて刃アヴァマリアを盤面に構築して詰ませます。
  相手にメメント守神宮を使われる可能性があるときは相手のターンで効果を起動して寝かせる必要があります。
  その際は追加のオニカマスには対応できないので読み合いになります。頑張りましょう。
  元々この枠はホーリーでしたが結局最速で走られるとトリガーしてもあまり意味がありませんでした。
  その分複数ターン相手を止めることができ、手札からもプレイできるこのカードは便利。
  相手の先攻2オニカマス3種4ターンワルスラパンチにも、手札からプレイできればトリガーなしで返せます。

・《光牙忍ライデン》
白枠兼受け
⇒メメントと絡めることで相手の最速バスターを止めることができます。
  このデッキだとハヤブサマルより強いです。

・《単騎連射 マグナム》
・《音精 ラフルル》
トリガー対策
⇒バスターを受けにくるデッキが多い環境なのでこの2枚はとても強いです。
  調整段階で様々な案をバスターにぶつけましたがこの2枚の前では無力でした。
  受けるデッキは基本遅いのでもたついてる間にワルスラオボロ辺りに引き込まれるんです・・・。

・《龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ》
墓地対策兼0コストブロッカー
⇒バスターを使う上で対面して困る相手に挙げられるジャバランガループと墓地ソース。
  この2つへの相性をひっくり返すための秘密兵器です。
  ジャバランガループはシャッフだけでは止めきれず、墓地ソースはオニカマスからの5000GTで詰んでしまいます。
  そこをケアするために入れています。0コストで出せるのでオボロカゲロウ等との相性〇。

・《“乱振”舞神 G・W・D》
除去持ちアタッカー
⇒使い勝手がとにかくいいです。
  4マナでボードを取って次のターンに繋げたり、ドローソース代わりにもなる。
  メガマグマドラゴンや湯あたり地獄は自分の盤面のカードも飛ばしてしまうので使えるシチュエーションが限られます。

・《“龍装”チュリス》
・《蒼き団長 ドギラゴン剣》
・《勝利のアパッチ・ウララー》
必殺技
⇒あくまで最終兵器的なポジション、基本はワルスラで殴ることです。


・《勝利のプリンプリン》
・《勝利のリュウセイ・カイザー》
・《勝利のガイアール・カイザー》
・《アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉》
・《紅蓮の怒 鬼流院 刃》
次元確定枠

・《時空の指令 コンボイ・トレーラー》
ブロッカー兼グレートメカオーの友達
⇒シャッフやオボロカゲロウが出せます。
  シャッフがSAになると結構曲者です。

・《光器セイント・アヴェ・マリア》
ホーリーケア兼メメントとのコンボ要因
⇒メメントアヴァマリアの並びはとても固く、詰めに行く際に必要になります。

・《ヴォルグ・サンダー》
対ハンデス用
⇒ヴォルグに関しては負けそうなシチュエーション等でコントロールデッキにぶつけるぐらいです。


動かし方

・オボロカゲロウやワルスラで手札を調整しながら相手に刺さるカードをぶつけて殴りきることが目標です。

基本はビートダウンデッキなので相手の動きを予測しながら勝ち筋を常に考えてプレイしましょう。

・メメント守神宮は受け札として1ターン稼ぐことができますが闇雲にプレイすると劣勢になる時もあります。

例えば相手が除去やSAで盤面を取ってきたり等・・・

絶対安心のカードではないのでご注意を!

・通常の青赤バスターに比べて青と赤の枚数がすこし少ないので序盤無理をして動くと後半失敗する時もあります。


対面別プレイング

vs青赤バスター
⇒理想はオニカマスを立ててメメントをプレイして相手のオニカマスを打ち取りながらドルガンチュリスバスターウララーを決めること。
  紅蓮の怒 鬼流院 刃と光器セイント・アヴェ・マリアまで繋げることができれば完璧です。
  とは言えうまくいかないこともあるのでオニカマスを大事に残しながら最悪打点を揃えて殴りましょう。

vsジャバランガループ
⇒相手の墓地の肥えるスピードによってこちらの殴るスピードが決まります。
  相手の墓地にサソリムカデやジャバランガが無ければ早いうちにワルスラで殴った方が後半そのプレイが活きてきます。
  それらのカードが墓地にある場合はシャッフラフルルマグナムでトリガーを止めながら殴るプレイに切り替えます。
  ただそれだけでは不十分なので根本を断つためにクローチェフオーコがプレイできれば完璧です。

vsジョーカーズ
⇒3t目のバスターやワルスラは相手からすると重いので3t目から攻めていき、相手の動きや構築を見ながら最善手を決めていきましょう。

vsゲイルヴェスパー
⇒先手後手で勝率が大きく変わります。
  基本的に早いうちから盾を殴っていくしか勝ち筋はないので序盤からプレッシャーをかけていきましょう。
  打点が揃った状態でトリガーケアができそうなら1回溜めるプレイもありです。

vsハンデス
⇒オニカマス、ワルスラ、シャッフがキーカードです。
  極力これらをキープ、プレイしながらビートダウンを仕掛けていきましょう。
  青黒ハンデスが相手ならオニカマスを複数立ててビートダウンをすると相当強いです。
  ドロマーハンデスが相手の時は相手のメタカードが散らばっているのさえ気を付ければ強いアクションは少ないので動きは通りやすいです。

vs墓地ソース
⇒序盤から盾を殴っていかないと劣勢になります。
  できるだけ自分から相手の盾にアプローチしていき相手に受けのアクションを強要しましょう。
  殴り切れれば楽ですが最悪相手の盾を割り切れば5000GTが着地してもクローチェからのワルスラ進化で突破可能です。
  もちろん5000GTが着地する前にクローチェが出れば、召喚したターンと次のターンの2回相手プレイヤーに殴るチャンスができます。

vsロージアダンテ
⇒トリガーからのカウンターのアクションのカードパワーがとにかく高いのでこちらもバスターを絡めて殴るところまでもっていかないと厳しいです。
  バスター着地までの時間稼ぎや着地後の詰めのためにオニカマスやシャッフは大切に使いましょう。



最後に

自分は今回の全国大会に向けて一通りデッキを実際に作り、回していきました。

色々面白い発見などもあったんですが結局バスターのカードパワーと安定性についてこれるデッキが少ないことに気づかされる結果になってしまいました。

考えた他の案は廃案になりましたが全て触ったからこそ今回は自信を持ってこのデッキを選択することができました。

悔いが残らない状態で挑めたことで精神的な余裕に繋がったと思います。


ピカリ君あばばばさん…本当に調整を手伝ってくれてありがとう!!!

スポンサーサイト

ファローシャッフルについて《オーバースリーブ配布で対策を》

ファローシャッフルについて、最近様々な意見が散見される気がします。

色々な方がそれぞれの立場で意見を述べられていますが

このままでは先ず解決することは難しいでしょう。

なので私の意見と提案をここでまとめさせていただきます。

とりあえず賛成派と反対派の意見を整理してみましょう。

賛成派の意見は
・完全無作為でよく混ざる
・スリーブは消耗品

反対派の意見は
・不正行為が行われる可能性
・スリーブを傷つけたくない

が主な意見でしょうか。

私はどちらの意見ももっともだと思います。

ファローシャッフルはよく混ざるので個人的にはよく利用しますし

替えのオーバースリーブは基本的に持ち歩いています。

でも私自身ファローシャッフルでデッキボトムを見られ不快な思いをしたこともあります。

そして昔はオーバースリーブがもったいないと思っていました。

そこが価値観の差です。

特に大学生や社会人の方はプレイヤーとして成熟されていると思われますし

経済面的にも自由度が高い状態であることが多いでしょう。

しかし、小学生から高校生は果たして大学生や社会人のように経済面的に自由でしょうか?

ほとんどの方がそのようなことはないでしょう。誰にでもわかることです。

小学生~高校生がカードを集める事にほとんどのお金を使ってしまうのも想像に容易いです。

スリーブにかけるお金はほとんどないでしょう。特にオーバースリーブには・・・。


デュエルマスターズは他のTCGよりも年齢層が低いです。

メインターゲットは小学生や中学生でしょう。

そんな小学生や中学生でも

店舗大会や意欲のある子は高い参加費を払いCSにまで足を伸ばします。

そういった子ども達に大人の立場の意見から物を述べて本当にいいのでしょうか?

確かに最近のデュエルマスターズの方針としてCSは大人向きの場に変化してきました。

だからと言って意欲的に参加してくる子ども達をそこで突き返すのは間違いだと思います。

そこで優しく迎えてあげるのが大人というものではないのでしょうか。




では具体的にどうすればいいのか?


私はCS主催側がオーバースリーブを参加賞等で配布し、その着用を義務付けることを提案します

メリットとして
・スリーブを配布することにより、元々持っていたオーバースリーブが破ける訳ではないため
 ファローシャッフルがし易くなる
・不正行為(マーキング)防止に繋がる
・満足度の上昇

デメリットとして
・コスト面の問題
・スリーブ着用の時間を必要とする
・面倒

参加費1000円のCSでは厳しいと思いますが、1500円のCSでは可能だと思います。

個人的には上位賞がショボくなっても参加賞に何か貰えるCSの方が良いです。

特に最近は1枚で大きな価値が生まれるカードを公式から上位賞として配って頂いていますし

上位入賞者に還元することを考えるより、全体に対して還元した方が良いCSになるはずです。


課題もあります
1.配布したスリーブを本当に着用しているかどうかをどう確認するのか?
2.ファローシャッフルによる不正行為対策にはなっていない
3.用意したオーバースリーブと所持しているスリーブが合わない可能性

やはりこの議題を1つの案で解決するのは正直なところ厳しいです・・・。

ですが対策は一応あります。


まずに関しては、決められた時間に一斉で着用することで少ない運営でも実行は可能です。

各プレイヤーが周りにいるプレイヤーがちゃんと着用しているか

確認するようにすればいいでしょう。


の対策は、ファローシャッフルを行う際に

正面や下を向いているプレイヤーに対して警告やペナルティを与えるようにすること。

そして、プレイヤーが不正行為をジャッジに報告しやすい雰囲気作りをすること。


は、未開封のオーバースリーブの持ち込みを許可し

許可したプレイヤーに対してチェックや証明書を発行すること。

もしくは運営側が複数のタイプのオーバースリーブを用意することです。


ここまですれば様々な価値観に対応した競技性の高いCSが開けると思います。

とは言っても一人で考えたことなので至らない点などが恐らくあるでしょう。

もし、何かアイデア等やここは違うという点があれば

コメントや直接言って頂けると目に止まるので意見交換がしやすいと思います。

ツイッターによる呟きでは、独り言にしかならないのでこういう形で書かせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。



【追記】

この提案はあくまで折衷案であり

ファローシャッフルに対して賛成・反対側の意見としては述べていません。

参加費に関して、ご指摘通り長期的なものでみると2000からになる可能性は高そうであり

そこは私の知識と経験不足ではありますが

別にこの通りに開けるだとは元々思っていませんでした。

そこが伝わりにくかったのは申し訳なかったです。

そもそもこの記事を思いついた理由は、ツイッターでお互いに好きなことだけを呟き

終わらすことに対して、それでは何時まで経っても変わらないと感じたからです。

何かきっかけが欲しかった。

何もしなければ何の変化もありません。

確かに人任せにしても何時か変わるかもしれない。

けれどそれでは何時になるかわからないし

もしかしたら何時まで経っても変わらないかもしれない。

なのでこういう記事という形で文を残せば、色々な方の目に止まるかもと・・・。

そういう願いがあります。

「公式がファローシャッフルについて言及していただければ~」

という意見もありました。

それが確かに一番良い解決手段でしょう。

でもそれは上記で述べたように何時になるかわかりません。

なら此方から少しでもアクションしてみる必要があると思うのです。

大好きなデュエルマスターズがもっともっと良いものになって欲しいから・・・。

そのような足掛かりになって欲しいと切に思います。

DS再録カード&DSプロモリスト

DSのカードリストです。

DS限定戦があるので自分用に作っていた物をブログに掲載してみました。
プロモカードはDS新規のカードでもリストに載せてあります。
間違いがあればコメントにて教えていただけると幸いです。
※プロモと通常版両方で再録している場合プロモの再録として扱います

[11/23 最終更新]

光文明
2純白の翼 キグナシオン
2一撃奪取 アクロアイト
2光陣の使徒ムルムル
2幻盾の使徒ノートルダム
2巡霊者ウェビウス
2聖天使グネス・パルキューラ
3剛厳の使徒シュライバー【プロモ】
3時空の守護者ジル・ワーカ
3超過の守護者イカ・イカガ
3束縛の守護者ユッパール
3ピース・ルピア
3宣凶師パルシア
3ガガ・ピカリャン
3ポッピ・ラッキー
5雷鳴の守護者ミスト・リエス 殿堂
6光神龍セブンス
7天英雄 ヴァルハラ・デューク【プロモ】
7覚醒の精霊ダイヤモンド・エイヴン【プロモ】
7不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー 殿堂
7霊騎コルテオ
8真実の名 バウライオン
8音階の精霊龍 コルティオール【プロモ】
9偽りの王 ナンバーナイン
10聖霊王アルファディオス【プロモ】

3ダイヤモンド・ソード
4グローリー・スノー
6トゥルー・ヘブンズ
6DNA・スパーク
6ヘブンズ・ゲート【プロモ】
6ヘブンズ・ダブルテイル

2神光の龍槍 ウルオヴェリア【プロモ】


水文明
1アクア・ティーチャー
1アクア・ガード
2クリスタル・ブレイダー
2一撃奪取 マイパッド
2アクア・エボリューター
2アクア・ビークル
3アクア操縦士 ニュートン【プロモ】
3シンカイドーベル【プロモ】
3アクア・スーパーエメラル
3氷牙フランツI世
3終末の時計 ザ・クロック
3蒼狼アクア・ブレイド
3アクア・アナライザー
3アクア・ハルカス 殿堂
3アクア・ソニックウェーブ
3リップ・ウォッピー
4電脳決壊の魔女 アリス【プロモ】
4アクア・ジェスタールーペ
5クリスタル・スーパーパラディン【プロモ】
5蒼神龍 ノース・グランデ
5蒼神龍ヴェール・バビロニア
6龍覇 M・A・S【プロモ】
6アクア・サーファー
7アクア・スペルブルー
8蒼の潮流スーパー・スペル・グレートブルー

1セイレーン・コンチェルト
2スパイラル・ゲート 殿堂
2ブレイン・ストーム
2ドラゴン・ラボ
3転生プログラム 殿堂
3エナジー・ライト
4ブレイン・チャージャー
5幾何学艦隊ピタゴラス【プロモ】
5ホーガン・ブラスター 殿堂
5スクランブル・タイフーン
7龍素解析【プロモ】
13インビンシブル・テクノロジー


闇文明
2学校男
2一撃奪取 ブラッドレイン
2特攻人形ジェニー【プロモ】
3暗黒秘宝ザマル【プロモ】
3爆弾魔 タイガマイト【プロモ】
3停滞の影タイム・トリッパー
3埋葬の守護者ドルル・フィン
3西部人形ザビ・バレル
3虚構の影バトウ・ショルダー
3ディメンジョン・チョーカー
3ダーク・ルピア
4白骨の守護者ホネンビー【プロモ】
4黒神龍アバヨ・シャバヨ
4ルナー・クロロ
6黒神龍オドル・ニードル
6黒神龍デヴォリューション
6暗黒導師ブラックルシファー
7暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ【プロモ】
7猛虎ライガー・ブレード【プロモ】
7復讐のバイス・カイザーZ
7魔刻の斬将オルゼキア
7狼虎サンダー・ブレード
7偽りの名 ドレッド・ブラッド
7黒神龍グールジェネレイド
8煉獄の悪魔龍 フォーエバー・オカルト【プロモ】
10THE FINAL カイザー
12漆黒戦鬼デュランザメス

2デッドリー・ラブ
3ボーンおどり・チャージャー
3邪魂転生
5魔狼月下城の咆哮【プロモ】
5超次元ミカド・ホール
6炎獄デス・サンライズ
6デーモン・ハンド
6地獄門デス・ゲート
7超次元ロマノフ・ホール

7時空の斬将 オルゼキア
7時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
8時空の封殺ディアスZ


火文明
2切込隊長マサト
2一撃奪取 トップギア
2砕神兵ガッツンダー
2ライラ・ラッタ
3コッコ・ルピア【プロモ】
3スピア・ルピア【プロモ】
3爆炎シューター マッカラン【プロモ】
3若頭の忠剣ハチ公【プロモ】
3ピアラ・ハート
3フレフレ・ピッピー
3鬼切丸
3百鬼ヤコウ
4爆轟 マッカラン・ファイン【プロモ】
4鬼チャッカリ 爆ゾウ
4ボッコ・ルピア
5熱血デュエ魂 切札勝太 【プロモ】
5カモン・ピッピー殿堂
5爆竜兵ドラグストライク
5極武者カイザー
6紅神龍バルガゲイザー【プロモ】
6ガイアール・アクセル【プロモ】
6龍覇 グレンモルト【プロモ】
6英傑の精獣 バアル・バララーク【プロモ】
6ボルシャック・スーパーヒーロー【プロモ】
6爆竜 バトラッシュ・ナックル【プロモ】
6ガイアール・ゼロ
6鬼カイザー「滅」
6爆竜 GENJI・XX
6ボルシャック・NEX
6フレミングジェット・ドラゴン
7神撃の カツドン DASH【プロモ】
7熱血龍 シビル・ウォード【プロモ】
7熱血逆転 バトライオウDX【プロモ】
7爆竜勝利 バトライオウ【プロモ】
7偽りの名 バルガ・ラゴン【プロモ】
7バトルエール・カイザー【プロモ】
7インフィニティ・ドラゴン殿堂
7ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン
7セルリアン・ダガー・ドラゴン
7火焔タイガーグレンオー
7超竜サンバースト・NEX
7偽りの名 バルキリー・ラゴン
7偽りの名 バザガジー・ラゴン
7超竜バジュラ・セカンド
8最終章 カツエンド【プロモ】
8熱血龍 バトクロス・バトル【プロモ】
8国士無双カイザー 「勝×喝」【プロモ】
8永遠のリュウセイ・カイザー
8竜星バルガライザー
8ジャジャーン・カイザー
9熱血龍 ボルシャック・クロス【プロモ】
9アクセル・カイザー 「迅雷」
9真実の皇帝 アドレナリン・マックス
10勝利宣言 鬼丸「覇」殿堂

3勝負だ!チャージャー
3メテオ・チャージャー
4カツドン 「やったるで!」
5爆流剣術 紅蓮の太刀【プロモ】
5天守閣 龍王武陣【プロモ】
5超次元ボルシャック・ホール
5超次元シューティング・ホール
6超爆デュエル・ファイアー
6スーパー炎獄スクラッパー
7めった切り・スクラッパー
7ドリル・トラップ

3ドラゴニック・ピッピー
5ブーストグレンオー
7時空の火焔ボルシャック・ドラゴン
8ガイアール・カイザー
2熱血剣 グリージーホーン【プロモ】
4銀河剣 プロトハート【プロモ】
4銀河大剣 ガイハート【プロモ】
4大いなる銀河 巨星城【プロモ】
6勝負城 ボルシャック【プロモ】


自然文明
1緑神龍ドラピ
2霞み妖精ジャスミン
2一撃奪取 ケラサス
2薫風妖精コートニー
3天真妖精オチャッピィ
3霊騎デュナス
3密林の総督ハックル・キリンソーヤ【プロモ】
4エコ・アイニー
5鳴動するギガ・ホーン
5ベニジシ・スパイダー
5緑神龍バルガザルムス
6龍覇 サソリス【プロモ】
6踊喰の超人
6緑神龍ジオブリード
7緑神龍ミルドガルムス
7幻想妖精カチュア
8王龍ショパン
9超天星バルガライゾウ
10偽りの名 13

1フェアリー・ギフト【プロモ】
2フェアリー・ライフ【プロモ】
3フェアリー・ミラクル
3父なる大地
3母なる星域
6ナチュラル・トラップ

5時空の花カイマン


多色
3ガントラ・マキシバス
5無双竜鬼ミツルギブースト
6守護炎龍レヴィヤ・ターン
7無双竜機ボルグレス・バーズ
8悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス

5必殺!絶対絶望!!

5勝利のプリンプリン
6勝利のリュウセイ・カイザー
7勝利のガイアール・カイザー


無色
4無記のイザナイ ウェンディゴ・アパッチ
4ノウメン
5逆転王女プリン【プロモ】

試しに回してみました

ヒラメキ・プログラムは自分も強いと思いました

そしてあちこちから「やべー、紅蓮ゾルゲ強化じゃん」などの色々な意見を見ました

なので実際に紅蓮ゾルゲに入れて回してみました

回した回数は10回です

個人的な感想を述べます


エクス→ヒラメキ→ゾルゲ→フェアホ系という流れは実現すれば強いと思うんですけど

思った以上に決まらなかったです

というか1回もその流れでは出来ませんでした

※速攻と当たりませんでした

それぞれ4枚は積んでたんですけど

やはりN後などにこの3枚のカードを手札に確保しておくには、何かしらのことをしておかなければ無利です

エクス→ヒラメキ→ゾルゲは決まりますが

返しのターンに大抵戻されます

その代わり9マナを使い、N→ヒラメキ→エクスは非常に決まりやすく、強かったです

後、面白い動きは後半ヒッポを出してそれにヒラメキを打つとか・・・

最終的な結論はヒラメキを入れるより他のカードを入れたほうがいいんじゃないかなと思いました

戦績は7勝3敗でした


紅蓮ゾルゲは練りこんでないので多少構築が荒いかもしれませんけど

こんな感じに仕上がってます

http://dmvault.ath.cx/deck575737.html

そうなの?それでいいの?

ちょっと疑問に思ったことを

今日2個大会に行ったんです

ライジング・ダッシュ・デュエルと普通のDRにそれぞれ行ったんです

それで・・・両方とも人が来なかったんですよ

別の店なのに


前者について

大阪全体かどうかはわからないけどこういう普通のDRではなく、特別なデュエルは大阪ではあまり好まれてないみたい

自分の住んでた地元はこういう大会でも人はそれなりに居ました

そしてトッキュー8の参加賞のデッキケースの需要の低さ

大会に出ていて、使用デッキを分けるために活用してるんですけど

横に置いてたら「これなに?」ってよく聞かれるんですよ

トッキュー8の話をしてもまったくわからなそうな感じだった

広島だとこんなことはまずなかったのに

参加者もそれなりにいたし・・・

何が違うんだろうか


後者について

これは真剣に考えなければいけない

いくらなんでもDRの参加者が居ないというのは不味い

最近DMの人口が減ってきている気がするんですよね

やってて面白くないです

地元の比だと毎週32人ぐらい居たようなところが半分ぐらいになってますし・・・

やっぱりDRというものは32人は欲しいんです

盛り上がり的に

16人は、ちょっと少ないんですよ

大会が終わった後、フリーで楽しんでる小学生を見る機会も減った気がするし、本当に寂しい

DMの中の人の戦略が悪いのもあると思いますが、自分達にできることはなにかないのかなと思うんです
プロフィール

dotto

Author:dotto
好きなものは
・デュエルマスターズ
・ポルノグラフィティ
などなど・・・
活動地域は大阪、実家は広島なので時々広島にも居ます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。